オオハリアリについて 〜過去データ復刻編〜

オオハリアリ Pachycondyla chinensis

 

女王サイズ;約4〜4.5mm

ワーカーサイズ;約3.5mm

 

光沢のある黒色のハリアリ。

立木や枯枝・枯竹・倒木内、石下など様々な場所で見られる。

肉食性が強く、シロアリなどをよく食べる。

 

 

飼育下のコロニー。

中央のワーカーが卵を咥えている。

 

 

オオハリアリの女王。

ワーカーとのサイズ差があまり無いが、胸部の形状や脱翅痕などで見分けることが出来る。

 

 

シロアリを狩るワーカー。

 

集められた繭。

中央上に女王。

 

 

女王、ワーカー、繭。

 

1