ムネボソアリについて 〜過去データ復刻編〜

ムネボソアリ Temnothorax congruus

 

女王サイズ;約3.5mm

ワーカーサイズ;約2.5〜3mm

 

黒色の小型フタフシアリ。

樹上性で特に細い枯枝・枯竹によくコロニーが見つかる。

規模の小さい初期コロニーなどはより小さなドングリの中などの空間にも見つかることがある。

比較的ゆっくりと動く。

全国的に見られる種。

 

 

ムネボソアリのコロニー。

muneboso03.jpg

 

 

 

muneboso01.jpgmuneboso02.jpg2009_0328Ant0002.JPG

 

 

雄アリの裸蛹が見える。

幼虫は楕円形でボリューム感がある。

2009_0514Ant0008.JPG

 

 

肉エサに群がるワーカー。

2009_0506Ant0004.JPG

1