ツヤクシケアリについて 〜過去データ復刻編〜

ツヤクシケアリ Manica yessensis

 

ワーカーサイズ;約5〜7mm

 

頭部・腹部が黒色、胸部は赤褐色〜褐色、脚は褐色〜黄褐色の美しいクシケアリ。

中部以北の山地の瓦礫帯で観察。

石が露出した荒地を歩く赤褐色の体色は鮮やかで、すぐ目に留まる。

 

画像はとある火山の山地帯に生息していたツヤクシケアリ。

 果たして今も生息しているのかな・・・?

 

 

山地帯に生息するツヤクシケアリ。

 

 

赤褐色の体色と光沢のある黒色の頭部・腹部が美しい。

 

 

巣口から出てきたワーカー(ピンボケ)。

 

 

ワーカーを採集して撮影。

1