繭から羽化するワーカーの姿・・・を撮りたかった 〜アメイロオオアリ編〜

アメイロオオアリ3年目コロニー。

ワーカー6匹という零細コロニーだが、越冬幼虫がきちんと成長して繭が出来ている。

ワーカーも少ないので早く新しいワーカーが誕生してほしいところだ。

 

ある時ふと巣内を見ると一部が破れ、シワも入った『いかにも』な繭を発見。

これは今から羽化するんじゃないか・・・?

カメラをセットし、定点カメラとして撮影を始めた。

 

・・・ところが、こちらが思ったとおりに動いてくれないのが生き物と言うもの。

断続的に撮影を試みた5〜6時間の間には繭に動きは無く、そして・・・

 

翌朝ワーカーは7匹になっていた・・・。

 

 

20200427.jpg