クロオオアリの結婚大飛行

5/3に雨。

5/4、気温が上がった。

オオアリ属の営巣地を中心に飛行があるのではと期待を込めて探索に出掛けたのだが、空振り終わった・・・。

 

5/5、気温は昨日にも増して上がり、風も弱い。

ただ雨の翌日であった昨日飛ばなかったことを考えるとまだ微妙なのかな?

・・・と考えつつも確認の為に山へ。

 

体感温度も風の弱さも申し分ない。

ただ湿り気はどうかな〜??

 

道中、いつものように地面を見ながら歩く。

アリやそれ以外の昆虫達の活動は活発だ。

 

まず最初に出くわすのはムネアカオオアリの営巣地。

ムネアカは巣口が昨日よりも静かで期待が萎んできた・・・が!

何とここでヨツボシオオアリの飛行に遭遇!

 

あ〜〜、今日はやっぱり飛ぶ日なんだ。

 

期待が盛り返したところでクロオオアリの営巣地に到着。

着くなりかすかにブ〜〜ンという翅の音。

そして目の前に現れたのは大量の有翅雌、雄アリが溢れ出す大飛行だった。

クロオオアリで言えば、今まで見てきた飛行の中で最大の飛行だった。

先に飛行を確認していたヨツボシオオアリに希少なケブカツヤオオアリまでサプライズで加わり、辺りはまさにオオアリ属の飛行祭り!

 

充実感たっぷりの観察となった。

 

 

20200505a.jpg

 

 

 

 

 

コメント