初見参!!ケブカツヤオオアリ新女王と産卵シーン!!

5/5のオオアリ属大飛行の日。

文字通り大飛行であったクロオオアリやヨツボシオオアリに加えて、奇跡的な出会いがあった。

 

ケブカツヤオオアリ。

 

もちろん存在は知っているし、飛行日も今の時期と言うのも知っていたが、今まで一度も出会ったことが無く、”いつかどこかで見てみたい”という遠い存在であった。

思えばヨツボシオオアリを除くクサオオアリ亜属2種(クサオオアリ、ケブカツヤオオアリ)はどこか【出会うことの無いアリ】というイメージを持っていた。

 

クロオオアリの大飛行を観察している間、頭の片隅にも無かったその存在が突如、自分の上着にとまったのだ。

出会った経験が無いとは言え、その鮮やかなオレンジの縞模様は一目見ただけでそれと分かる程に特徴的で、奇跡的に心が震えた。

上着にとまった有翅雌はすぐに飛び去ってしまったが、奇跡は二度起きた。

何と数分後に目の前の地面に脱翅雌が現れたのだ!

ダメージを与えないよう恐る恐る捕獲に成功。

家へ連れて帰った。

 

ケブカツヤオオアリは樹上種なので、ほとんど加水しない状態で小型石膏巣に管理。

しばらくすると何と産卵を開始してくれた。

 

そして三度目の奇跡!

 

卵塊と女王をカメラに収めようと構えると、目の前で産卵を開始したのだ!

腹部から卵が顔を出して完全に産み落とされるまでの間、約5分間。

 

このミラクルを撮り逃さないよう、必死にカメラを向けた・・・

 

 

 

 

P5060198.JPG

コメント

こんにちは。
ケブカツヤオオアリは当方の住んでる地域では生息していないので今だ見たことがありません。新女王を偶然採集できたのは運命ですね。
無事ワーカーが誕生して家族が増えるといいですね。

  • non
  • 2020/05/24 17:28

こんにちは。
ケブカツヤオオアリ、僕も初めて見ました!
ただ腹部の色彩等の特徴は頭に入っていたのですぐに分かりました。
新女王は本当に幸運でした。
結構卵を産んでくれているのでワーカー誕生が楽しみです!

  • 蟻のエンサイクロペディア
  • 2020/05/27 09:36