ムネアカオオアリの結婚飛行

オオアリ属の飛行を観察する為、前日に雨の振った5/4、夕方から山へ探索へ向かった。

探索をする中で今まで確認できていなかった木にムネアカオオアリのコロニーを発見。

コロニーからは羽アリが出始めており、スタンバイのような雰囲気。

日が落ちて夜になるまで待ってみたがこの日は飛行は確認できなかった。

 

さらに気温の上がった5/5。同じコロニーを確認しに向かったが、思いのほか静かで飛行の気配は弱まっていた・・・

飛行が観察できなそうでやや諦めていると別の場所で切り株に大量の羽アリを出しているコロニーを発見!

この切り株もいままで営巣しているとは知らなかった場所だ。

 

同日に大飛行を敢行したクロオオアリに比べるとずっと規模は小さいが、何匹もの有翅雌が空へ飛び立っていた。

クロオオアリよりは夕方よりの時間に飛ぶイメージのあるムネアカオオアリ。

夕日を浴びて佇む姿は本当に綺麗だなあ。

 

 

 

20200505b.jpg